こだわりオーダーメイドのテニスラケットでライバルに差をつけよう!

こだわりオーダーメイドのテニスラケットでライバルに差をつけよう!

みなさんは、どのようなテニスラケットを使っていますか? 体型や力の強さ、プレースタイルは千差万別、人それぞれです。

それなのに誰もが同じラケットを使うのは少し考えものです。

そこでお勧めしたいのが、オーダーメイドのテニスラケット。

最近では思ったより手軽に作ることができ、幅広い人気があります

オーダーメイドでは何ができるの?

メーカーとしてはYONEXやMIZUNO、海外ブランドのHEADなどが対応しており、価格はラケットの本体価格+1,000~4,000円ほどと、意外とお値打ちです。

既製品をカスタムする形をとりますが、それでもラケットの重量やバランス調整、グリップの形状、全体の長さなどを細かく組み合わせることができ、メーカーによっては名入れサービスを行っているところもあるので、世界に1本だけのオリジナルラケットを作り上げることができます。

目安として重量は5g単位で選ぶことができ、バランスポイントは通常品よりも5㎜単位で動かすことが可能です。

グリップは、例えばフォア面を上に向けたい人は癖のないノーマルタイプを、逆に下に向けたいという人はやや扁平したプレーシフトタイプを選ぶなど、自分のプレースタイルに合ったラケットを知っておく必要があります。

最大限に力の発揮できるラケットを選ぼう

テニスのラケットは、違和感のなく使えるということがとても重要です。

なぜなら自分に合わないラケットを使っていると、練習ではその違和感を打ち消すことが課題となってしまうからです。

そのために自分が欲しいラケットには明確なイメージを持つことが大切です。

しかし、例えば一般的には、初心者は軽くて飛びやすいもの、上級者になるにつれて面が小さくて飛ばないものが推奨されていますが、一概にそうとは言えず、ラケットにはある程度の重さが必要です。

なぜなら軽すぎると面がぶれてしまいボールをコントロールしにくく、力のあるボールに打ち負けるなど、上達の妨げとなることがあるからです。

これはバランスポイントやグリップの形状にも同じことが言えます。

また、体格や筋力によって手に馴染むラケットは異なりますので、お店などで実際に素振りをするなどして判断しましょう。

自分だけのラケットでレベルアップを目指そう!

ラケットのオーダーメイドのメリットは単純に技術力の向上というだけでなく、道具への愛着が増すところにあります。

「自分だけのラケット」というだけでついつい手にしたくなり、それがひいては練習量を増やし、結果、プレーの上達にもつながります。

その好循環はレベルアップに向けて絶大な効果をもたらしてくれます。

オーダーメイドのラケットで、今よりも充実したテニスライフを送りましょう

Follow me!